お肌のくすみを解消

お肌のくすみがもたらす印象

お肌のトラブルは女性の敵!特にその中でも40代ころから徐々に気になってくるのがお肌のくすみです。 くすみとはお肌のうるおいやキメ、明るさなどがだんだんと失われていき、肌の元気がなくなり、全体的に暗くなって見えてくること。 お肌のくすみが出てくると実年齢よりも高く見られがちに。 それだけでもショックなのに、くすみがもたらす印象のおかげで「顔色が悪いね。」とか「何か悩んでいるの?」とか「疲れているね〜。」などと心配されてしまう事も。 このようにお肌のくすみというのは相手から暗い印象を持たれてしまう厄介なもの。 放置をしてなおるものではなく、何もしなければどんどん状況は悪化してしまいます。 くすみは一日でも早く解消するようしっかりとしたケアが必要です。 しかし、くすみの原因とは人によって様々。 まずは原因を知り、その原因に合うケアを行うことが大切です。

悩めるお肌のくすみの原因とは?

悩みの種のお肌のくすみ。くすみが起こる原因は様々な理由が考えられます。 気になるお肌のくすみを解消するためには自分のお肌のくすみの原因を知ることが必要。 くすみの原因の種類をいくつか挙げてみますので、自己チェックしてみましょう。

紫外線の影響によるくすみ

毎日の生活や仕事で紫外線を浴びることが多い方は紫外線からのダメージによるくすみが原因と考えられます。

乾燥の影響によるくすみ

潤い不足の乾燥肌はくすみの大きな原因となります。

生活習慣の乱れによるくすみ

生活習慣が大きく乱れるとお肌に悪影響を及ぼし、ターンオーバーに乱れが生じます。 古い角質が残り、キメが乱れ、くすみとなるのです。

毛穴の汚れなどによるくすみ

メイクや皮脂・ホコリなど洗顔が不十分であることによりお肌に残ってしまうと毛穴に汚れが溜まって酸化し、くすみとなります。

加齢・老化によるくすみ

年齢とともにホルモンバランスの乱れや身体の酸化、新陳代謝の衰えなどが起こり、お肌に悪影響を及ぼし、くすみが目立つようになります。 その他に血行不良や食生活の乱れや過度の喫煙・睡眠不足やストレスなどもくすみの原因となります。

お肌のくすみを解消するためには

お肌のくすみを解消するために、共通して言えることは正しいスキンケアを行う事です。 そのうえで、さらに自分のお肌のくすみの原因に合わせた対策をすることが、くすみ解消への近道となります。 紫外線の影響が考えられる方は、徹底的なUV対策と保湿を行いましょう。 乾燥の影響が考えられる方は、部屋の加湿や潤い化粧品などで充分な保湿を心掛けましょう。 生活習慣の乱れが考えられる方は、出来るだけ規則正しい生活を心掛けましょう。 血行不良や食生活の乱れが気になる方は適度な運動や入浴などで血行を良くし、栄養バランスを考えた食事をとるようにしましょう。 お肌の老化によるくすみはエイジングケア化粧品やサプリメントなどを上手に活用し、野菜や果物などを積極的に摂取し、適度な運動を心掛けるなど、アンチエイジングを意識した生活を行うようにしましょう。 お肌のくすみは毎日の心がけで改善可能です。 途中で挫折することなく、無理なく継続すること。 お肌が喜ぶケアを楽しみながら続けていきましょう。


▲ページトップに戻る