人気の酵素ファスティングでダイエット!成功の秘訣とは

ファスティングとは?

今、美容と健康を大切にされている方が非常に増えてきています。 高齢化社会をむかえた現代は病院を頼りにすること、身内を頼りにするという事も難しいですし、出来るだけ自分の事は年をとっても自分でできるよう、健康年齢も高めていかねばなりません。 心と身体を若々しく維持して行くためには美容と健康を意識し、大切にするという事は、ある意味、ごく自然な流れなのかもしれません。 そんな美容と健康を大切にされている方の中でも注目され、多くの方が経験されているのがファスティングです。 ファスティングとは断食の事です。 もともとはヨガなどの精神的なものの修行や病気の治療の1つとして行われていました。 現代では修行や治療などが目的の長い断食ではなく、身体の体調管理を整える、内臓を休める、身体の中に溜め込んだ余分なものを排出し、心と身体を綺麗にする、ダイエット効果を期待するといった、美容と健康維持のためにファスティングされる方がほとんどです。 ファスティングは1〜3日で行う方法が人気です。 ファスティングすることにより食べ過ぎや食品添加物、暴飲暴食などによって、汚れて疲れ気味の内臓を休ませ、溜め込んだ毒素を解毒し、排出することができます。 それにより衰え気味だった代謝も活発になり、免疫力が高まり病気に対して強くなれるほか、便秘解消、肌あれ解消、ダイエット効果などが期待できます。 心も体もお肌も、スッキリ綺麗にリフレッシュすることができるのです。

人気の酵素ファスティングとは

ファスティングは、全く何も口にしない方法を行うことは非常に大変です。 突然何も口にしないというのは、平日学校や仕事や家事を行っている方にとってはかなり難しい事ですし、土日で行ったとしてもストレスが溜まり、途中で挫折するか体調を崩してしまう可能性があります。 また、ファスティング後にドカ食いをしてしまい、体重が開始後より増え、逆効果になる危険も伴い、ストレスで肌荒れしてしまう方もいます。 そこでおすすめなのが食事の代わりに栄養やエネルギーとなるものを補給しながら行うファスティング方法です。 栄養を補給しながら行うファスティング方法はいくつかありますが、その中でも大人気となっているのが酵素ドリンクを用いるファスティングです。 身体に必要最低限の栄養やカロリーを、固形物ではない液体である酵素ドリンクを摂取することにより、身体に負担を掛けることなく、ファスティングを行うことができます。 酵素ファスティングは何も食べないファスティングとは違い、お水と酵素ドリンクを飲むことができるので、ストレスも軽減し、楽にファスティングを成功させることができます。

準備とタイミングが大切

酵素ファスティングは栄養豊富な酵素を摂取しながら行うことができるので、比較的楽なファスティング方法です。 しかしやはり思い付きでいきなり行うと身体がびっくりしてしまい、体調が悪くなる、ストレスが溜まる、途中で失敗するなどの可能性があります。 3日間3食の集中酵素ファスティングを行う際には心と身体の準備期間が最低でも3日間は必要です。 快適に酵素ファスティングを成功させるためにも焦らずに、心と身体の調子を整えましょう。 ファスティング開始前の3日間はジャンクフードなど胃の負担になりやすい食べ物を食べるのはさけましょう。 また、糖質・脂質の多い食べ物もできるだけ控えめにすることです。 食事は腹八分目にし、よく噛んでバランスの良い食事を摂取しましょう。 酵素ファスティングを行うのだという事を意識し、心と身体に言い聞かせておくというのも開始前には必要です。 女性の場合は、生理中や生理直前の酵素ファスティングはさけることです。 ホルモンのバランスでイライラしやすく、代謝も落ち、免疫力なども低下中なので無理はいけません。 酵素ファスティングを行う際は、生理が終わって一週間経過したころがベストです。 生理だけでなく、体調が思わしくない時や生活が忙しすぎて、疲労気味の時はさけましょう。 心と身体に余裕があるタイミングで行うことが大切です。

酵素ファスティング方法は1つじゃない

一口に酵素ファスティングと言ってもやり方は1つでは無く、体調や目的に合わせて選ぶことができます。 まずは酵素置き換え1日1食ファスティングダイエットです。 1日3食の内、1食を食事の代わりに酵素ドリンクに置き換えて行うファスティング方法です。 マイペースで無理なくダイエットや健康維持、体重維持などが目的の方に最適な方法です。 そして胃腸をちょっと休めたい方にオススメなのが、胃腸を休ませることができる、1日2食酵素ドリンクで置き換える酵素ファスティングダイエット。 朝と夜固形物を口にせず、酵素ドリンクで置き換え、昼のみを食事を摂る方法です。 固形物を口にしないで身体の大掃除をしたい、ファスティングに慣れ、後で集中ファスティングダイエットを経験したいと思っている方にオススメなのが、1日酵素ドリンクだけで過ごすファスティング方法です。 1日3食をお水と酵素ドリンクのみで過ごす方法。固形物を口にしないので胃腸をゆっくりと休ませることができます。 そして短期に集中してダイエットを行いたい、という方におすすめなのが3日間3食すべてをお水と酵素ドリンクだけで過ごす3日間集中酵素ファスティングです。 3日間固形物を口にしないため、胃腸を休めるだけでなく身体の中の毒素や老廃物をすっきりと排出することができ、高いダイエット効果が期待できます。 ただし、この方法はファスティング終了後が重要です。 終わった直後に、急にボリュームのある食事を摂取したりすると、胃腸に負担をかけてしまう危険があるほか、ドカ食いしてしまうとリバウンドしてしまう場合があります。 酵素ファスティング終了後はゆっくりとお粥など消化の良いものから副食していくことが大切です。

酵素ドリンク選びが重要

酵素ファスティングを成功させるためには、心身共に元気な時に行う事も大変重要な事ですが、食事代わりに飲む酵素選びが最も重要です。 安易に価格が安いものだけを重視して選ぶと、糖分とエキスがほとんどの商品や添加物が大量に入った、酵素ドリンクとは言えないような商品である可能性があります。 これでは栄養豊富な酵素ドリンクとは言えず、酵素ドリンクとしての役割を果たすことができません。 少々価格が高くても原材料が豊富に記載してあり、エキスや糖分などで薄めていない、無添加の酵素ドリンクを選びましょう。 また、いくら無添加で優良な酵素ドリンクだとしても、実際に飲んでみてあまりにも自分の口に合わないものはさけることです。 美味しい、これなら続けられる!と思うドリンクであれば、飲むのが楽しみなのでストレスなくファスティングすることができます。 飲むことが毎回苦痛の味の酵素ドリンクでファスティングを行うと、毎回飲むのが苦痛になり、ファスティングそのものが嫌になって途中で挫折する可能性もあります。 酵素ドリンクを購入する際にはサイトやレビューなどを比較検討して、材料が豊富で無添加で美味しく飲めると評判の酵素ドリンクを購入しましょう。 それでも実際に口にしてみて、自分の口に合わないという可能性もあります。 もしも心配であれば、返金保証がある酵素ドリンクであれば安心です。 最初に購入する際には返金保証があるかどうか、サポート体制がしっかりしているかもチェックしておきましょう。 自分に合った品質の良い酵素ドリンクであれば、快適に酵素ファスティングが行えます。 賢く、無理なく、おいしく栄養を補給しながら、消化器官をゆっくりと休ませ、身体の中を綺麗に掃除し、健康、美容維持、ダイエットを成功させましょう。


▲ページトップに戻る